2017年02月02日

播州織で春を思う

昨日、注文していた播州織の生地が兵庫県西脇市から届きました。
ピンクは春を感じさせてくれます。
わたしは播州織の手触りや柄が好きで、ここ何年か使わせていただいてます。
やっぱり日本製は安心かな。
早速水通しして、仕事部屋のベランダにズラリと干す。
布がヒラヒラ風になびいて清々しい気分。
この何気ない風景が意外と好きです。

そして今日は生地を作りたいサイズにカット作業。
なかなか地道な作業だけど、ジョキジョキ切るって楽しい。
スッキリするような(笑)

切った後はアイロンで一枚ずつ端を三つ折り作業です。
これが1番大変かも。
もう黙々と淡々と妄想なんかもしながらやってます(笑)

3月にはこの生地たちがお弁当つつみやハンカチ、手ぬぐいとなって並びます。
今からワクワク楽しみです♪

P_20170202_102536_1.jpg
posted by たてよこふきん at 10:45| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック